Question & Answer

爪に関する質問爪に関する質問

爪の表面が凸凹になってしまう原因は何ですか?爪の表面に凹凸ができています。初めての経験ではなく、今までも凸凹になったり、治ったりを繰り返しています。状態としては、私は基本的に横向きに筋のような窪みができます。しかし、私の母は横向きではなく、縦に凹凸ができると言っています。人によっても凹凸の出方が違うものなのですね。関係ないかもしれませんが、爪の表面が綺麗なお年寄りはあまり見かけない気もします。お年寄りの爪は凸凹になっていたり、沿って形が変わってしまっているように思います。爪にも年齢が表れているのでしょうか?今のところ、凹凸があっても特に不自由はしていないので、なにか対処をしている訳ではありません。ただ、爪を見ればその人の体調が分かるという話を、以前、聞いたことがあります。貧血など体に不調があると爪に表れてしまうということらしいのですが、爪の表面が凹凸になってしまう原因は一体何なのでしょうか?

fingernail :爪に関する質問

爪の怪我や疾患や体のバランスが崩れたとき起きます。
後、高熱、ひどい感染などは爪の成長を遅くします。
「爪母基床」という最初に爪が作られる部分に感染や病気、ケガといった異常状態が起こると、爪の形や厚みが変わってきます。爪の厚みは女性で約0.5mm、男性で、約0.6mmとなります。

爪には透過性があり、皮膚より簡単に水分を通します。(マニキュアをつけたときヒヤッとした経験ありませんか?)
乾いて硬いように見えますが、10~30%水分を含んでいます。水分含有量は爪の弾力性に関係します。

もし水分量が少なくなると爪はもろくなります。爪にマニキュアを塗ると、爪からの水分蒸発を防げますよ。

000366