Question & Answer

爪に関する質問

爪が弱くて伸びるとすぐに割れてしまいます。 爪のケアは時々やっているのですが、それでも二枚爪になったり、割れたりします。 友達に相談すると、栄養のバランスが悪いのではないか・・・と言われました。 爪にも栄養バランスが関係あるのか?と思っていたのですが、最近は仕事が忙しくて 食事も食べたり、食べなかったりが続いています。 食べるものも偏りがちになっているかと思います。 自分の爪を伸ばしてネイルをやっても、すぐに割れてしまうので持続できません。 小さい頃に、おばあちゃんから「爪はからだの健康状態を表す」と言われたことが あります。 それって、今の私のこの状態?かと思いました。 爪によい食べ物って、どのようなものがありますか? また、爪を強くするケアってどんなことをすればいいですか? 爪の異常は身体の異常も表すと肝に念じて、ちゃんとした栄養をとるように心がけるように します。

爪に関する質問

男性がネイルケアをするのはおかしいですか?仕事で名刺交換をする際や、資料を用いてお客さまに説明をする際など、手元や爪先を見られる機会が多くあります。男性といっても、やはり手元が不衛生だと、不快感や悪い印象を与えてしまうと思います。もちろん、伸びすぎないようにこまめに爪を切ったり、爪の間に汚れがたまっていないようにしたり、常識的な手入れはしているので、私の爪自体が相手に不快感を与えて信頼関係を損ねるということはないだろうと思っています。ただ、最近では男性でもネイルケアをしている方がいると耳にしました。いままで、ネイルは女性がするものだと思っていたので、非常に驚きました。正直なところ、はじめは抵抗があったのですか、ネイルケアをすることで好感をもってもらえるのであれば、試してみる価値があるように思い始めました。私の周りではネイルケアをしたことがある男性はいないのですが、やはりまだ一般的ではないのでしょうか?男性はネイルケアなどあまり気にする必要はないですか?

爪のお手入れに関する質問

爪は爪切りで切るより削ったほうがよいのですか?ネイルサロンでは、爪の長さを整えるときに、爪切りで切らずに爪やすりを使用されますよね。先日ネイルサロンの担当の方が、自宅で、自分で爪の長さを短くするときにも、本当は爪切りよりも爪やすりを使用した方がよいとおっしゃっていました。正直、爪やすりだけで長さを整えるのは時間がかかって面倒くさいと思い、いつも爪切りで切っています。爪切りと言っても、一般的な平らな形のものだけでなく、ニッパーのようなものもあるようですが、私は一般的な平型のものを使用しています。切った後は切り口が尖っていたりざらついたりしているので、爪切りに付いているやすりで整えています。爪やすりは、ガラス製のデザインのかわいいものもあり、試してみようかと思ったこともあるのですが、使い方も分からないので、結局今でも爪切りを使用しています。爪切りを使用した後に爪やすりで削っていても、結局爪切りで切っていることに変わりはないので、あまり爪にはよくないのでしょうか?なぜ爪切りで切るより、削ったほうがよいのでしょうか?

爪に関する質問

ささくれはどうすれば治りますか?一年中、ささくれになりがちなので改善したいです。私はささくれを見つけると、自分で剥いてしまうクセがあるので、指先にいつも何かしら傷のある状態で、人前に手を出すのが恥ずかしいです。そこで、いじらないようにしていればキレイになるだろうと思ってガマンしてみたのですが、一時的にはキレイになっても、すぐまたささくれが出来てしまい、ガマンしても意味ない気がしてまた剥いてしまう、という悪循環に陥っています。一応、ハンドクリームを小まめに塗るように心掛けてはいるのですが、それなりに忙しいので、爪周りまで丁寧に塗り込んだりできるのは、5回に1回程度で、あまり効果を感じられません。ハンドクリームって、ささくれ防止に効果あるでしょうか?もっと言うと、ささくれになる原因って一体何なのでしょうか。ハンドクリーム以外に、効果的にばささくれを治す方法があれば、ぜひ知りたいです。教えてください。

未分類